ADR Utility

一般的なプレス製法で作られる「山型フェース」ではなく専用成形ドリルを使用した「エアーズロック型フェース」。
厚肉部と薄肉部の段差をはっきりと作り出し、より大きなトランポリン効果を可能にした。従来品のカップフェースドライバーと比較し、フェースのたわみが安定することで、打ち出し方向のバラつきも抑制されている(当社比)。
「エアーズロック型フェース」は制限された反発力の中でも、常に大きなフェースのたわみを発生させ、安定した打ち出しを実現するフェースである。
ADR FW


深い重心深度を持たせることでインパクト時のロフトを大きくし、ボールを上げるのが難しいフェアウェイウッドでも簡単に打ち出し角をを作ることができる。

ADR UT


ホーゼル内径をウッド径からアイアン径(9.4㎜)に変更し方向性が向上。
極限まで薄くしたフェースのたわみとマレージング素材が、シャフトのしなり量が減少することで発生する初速の低減を解消、飛距離性能も向上。
ADR UT

フェース裏側全体を成形ドリル加工で厚さを均一化にするのと、厚肉部と薄肉部の段差をつけ振動減衰性を減らして心地良い打感と良い打音が得られる。

STRONGBLACK



フェース板の形状は一般的な山型の緩やかな形状ではなく、厚肉部と薄肉部にはっきりとした段差をつけた  ”エアーズロックフェース”でトランポリン効果を最大限発揮している。
フェース素材 HT-1770(マレージング鋼)
ボディ素材 17-4(ステンレス)
番手 UT18 UT21 UT24 UT27
ロフト角 18° 21° 24° 27°
ヘッド体積 103㎤ 100㎤
97㎤
95㎤
ヘッド重量      226g 231g 236g 241g
ライ角 58.5° 59.0° 59.5° 60.0°
フェース角
クラブ長 40.50inch 40.00inch 39.50inch 39.00inch
クラブ重量 325g(R)/328g(S) 329g(R)/332g(S) 333g(R)/336g(S) 337g(R)/340g(S)
フレックス            R            S
シャフト重量           55g           58g
トルク           4.1           4.0
振動数         250cpm         260cpm
バランス           D0           D1
キックポイント          先中調子          先中調子
クラブ価格 35,000円+税
ヘッドパーツ価格
※ヘッドパーツ単体でのエンドユーザー様への販売は致しておりません
22,000円+税
strongblack
専用ヘッドカバー
strongblack
専用レンチセット
■レンチ
■ビス(白)3g×1pcs(ステンレス製)
■ビス(黒)7g×1pcs(タングステン製)

純正シャフト特徴

17adr shaft
Fujikura社製ADR専用設計シャフト
シャフト先端に70tカーボンを採用し、先端剛性を高め、ヘッド重心距離の増幅によるトゥダウン現象を軽減。方向性、飛距離性能を併せ持ちながら、適度な”しなり”がインパクトゾーンでのヘッドを加速させることで高・強弾道を実現した。

グリップ特徴

GY*GY 40
ラバーグリップ(アキラオリジナル) [口径:63/グリップ重量:40g] バックライン有
Copuright (c) AKIRA PRODUCTS All rights Reserved.